【 危険 】銀行での資産運用はやめるべき3つの理由【 損してるよ 】

銀行での資産運用やめるべき3つの理由投資・副業
ペン丸
ペン丸

銀行に資産運用の相談しに行こうかな〜。
そろそろ将来のことも考えなきゃね。

ず〜やん
ず〜やん

その相談ちょっと待った!
ほんとに銀行で資産運用なんて始めていいのかな?

ペン丸
ペン丸

え?どゆこと?

こんにちは!FXキャンパーず〜やん(@zuyanfxcamper)です!

将来のことを考えて銀行で「資産運用の相談をしてみようかな」と考えている方も多いと思います。

しかし、銀行での資産運用はあまりおすすめできません。

結論を言ってしまうと、資産運用をしたいならネットの証券会社に口座を開設して運用すべきです。

✔︎本記事の内容
  • 銀行での資産運用をやめるべき3つの理由
  • 銀行での資産運用はやめ、ネット証券を利用しよう

 

✔︎本記事を読むべき人

銀行で資産運用をしようとしてる方

 

【 危険 】銀行での資産運用はやめるべき3つの理由【 損してるよ 】

【 危険 】銀行での資産運用はやめるべき3つの理由【 損してるよ 】

銀行での資産運用は基本的にNGです。

銀行での資産運用をやめるべき3つの理由は以下のとおりです。

  • 銀行での資産運用は手数料が高い
  • 銀行の窓口は羊の皮をかぶった狼である
  • 銀行には買うに値する金融商品はない(日本国債以外)

順番に解説していきます。

 

銀行での資産運用は手数料が高い

銀行での資産運用はやめるべき1つ目の理由は『手数料が高い』です。

というのも銀行のビジネスモデルは主に2つだからです。

  • 金持ちに投資させて手数料を取る
  • 貧乏人に借金をさせて金利をもらう

特にいただけないのが定年になって退職金が出た高齢者に手数料の高い投資信託をすすめる例ですね。

銀行は資産運用や投資について何も知らない素人から高い手数料を取って儲けを出しています。

対してネット証券は店舗もなく、社員も少ないから手数料も少ないのです。

そのうえ何かを売りつけてくることもありません。

ゆえに銀行での資産運用はやめるべきです。

 

銀行の窓口は羊の皮をかぶった狼である

銀行での資産運用はやめるべき2つ目の理由は『銀行の窓口は羊の皮をかぶった狼である』です。

なぜなら銀行も会社です。

「客が得するものではなく、自分たちが得するもの」を売ろうとします。

想像してもらえば分かるかと思いますが、銀行はわたしたちのお金の事情すべて把握しています。

例えばこんなこと。

  • 口座残高
  • 定期預金の満期
  • クレジットカードの利用状況

すべて把握されているため、お金がないという言い訳すら通用しません。

なので銀行の窓口なんていうものは羊の皮をかぶった狼と同じです。

資産運用や投資の知識のないバカな人は上手いように乗せられて手数料の高い金融商品を買わせられます。

 

銀行には買うに値する金融商品はない(日本国債以外)

銀行での資産運用はやめるべき3つ目の理由は『銀行には買うに値する金融商品はない』です。

基本的に銀行の窓口では金融商品を買ってはいけません。

なぜなら銀行は他の会社の金融商品を窓口で売っているだけなんです。

唯一の例外は「個人向けの日本国債」です。

しかし個人向けの日本国債は銀行の儲けが少ないです。

そのため「日本は巨額の借金をしているのに、日本国債でいいんですか?」などと不安を煽って利幅の大きい投資信託や保険をすすめてきます。

なのでなんの知識もないバカな人間は銀行のカモにされてしまいます。

カモにされないための方法は「人任せにせず自分で学び、少額でも良いからネット証券で自分で運用してみる」こと。

それが出来なければ銀行に言われるがままに高い手数料を取られ続け、思考停止して資産運用するハメにはります。

 

以上が銀行での資産運用をやめるべき3つの理由です。

 

銀行での資産運用はやめ、ネット証券を利用しよう

銀行での資産運用はやめ、ネット証券を利用しよう

銀行での資産運用はやめて初めてネット証券で口座を開設するときにはいろいろ分からないことだらけなことでしょう。

ネット証券を選ぶときに気をつけるべきポイントがあります。

ネット証券の選び方

ネット証券を選ぶときに気をつけるべきポイントは3つあります。

  • 手数料が安いところ
  • スマホに対応しているか
  • 商品ラインナップが多いところ

ネット証券を選ぶときは上記のポイントに気をつけて選びましょう。

 

おすすめのネット証券は?

おすすめのネット証券は以下の3つです。

  • 楽天証券
  • SBI証券
  • マネックス証券

上記の3つが大手の証券会社なので聞いたことがあるという方も多いはず。

この3つならSBI証券が最大手です

大手であれば手数料も大きく変わらないのでどこで口座開設してもあまり変わりはありません。

口座開設に費用はかからないので面倒でなければすべての証券会社で開設しておけば後々不便がなくていいです。

 

【 危険 】銀行での資産運用はやめるべき3つの理由【 損してるよ 】

さて、いかがでしたか?

銀行で資産運用はやめるべき3つの理由をおさらいしておきましょう。

  • 銀行は自分たちが得する商品を売る
  • バカな人間は銀行の言われるがままに搾取される
  • 資産運用するなら銀行よりネット証券が手数料が安い

以上3つの理由から銀行での資産運用はやめるべきです。

資産運用するなら自分でネット証券を開設して運用しましょう。

知識がないと一生搾取され続ける側の人間になります。

最近では現金がなくてもTポイントで投資ができるネット証券もあります。

少しづつでも自分で投資を学び運用することをおすすめします。

>>【 Tポイント投資 】SBIネオモバイル証券の評判は?メリット・デメリットを解説

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました