ブログ100記事書いたけど1000円しか稼げねぇよ。

ブログ100記事書いても1000円しか稼げねぇよブログ
ペン丸
ペン丸

ブログを100記事も書いたらさすがに稼げるようになってるのかな?

結論、わたしはほぼ6ヶ月でブログを100記事書きましたが1000円しか稼げませんでした。

本記事の内容

  • ブログ100記事書いたけど1000円しか稼げなかった理由4つ
  • ブログ100記事達成するコツ3つ

本記事の信頼性

当ブログの運営者のわたしは全くのド素人からブログを開設して、約6ヶ月で100記事書きました。(だいたい2〜3日に1記事のペース)

ブログ100記事書いたけど1000円しか稼げなかった理由4つ

ブログ100記事書いたけど1000円しか稼げなかった理由4つ

ブログ100記事書いたけど1000円しか稼げなかった理由を考えてみた結果、以下の4つに考えつきました。

  • 知識とスキル不足
  • 集客記事が少ない
  • 参入ジャンル選びのミス
  • 特化ブログにすべきだった

知識とスキルの不足

ブログ100記事書いて1000円しか稼げなかった理由の1つ目は『知識とスキルの不足』

わたしは初心者としてブログを始めたのでそもそもブログで稼ぐための知識とスキルが圧倒的に足りていなかったこと。

ブログで稼ぐためにはSEOで上位表示するのが絶対条件。

SEOとは

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、: Search Engine Optimization, SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)とは、検索エンジンオーガニックな検索結果[注 1]において、特定のウェブサイトが上位に表示されるよう、ウェブサイトの構成などを調整すること[1]。また、その手法の総称[2]

出典:Wikipedia

つまり、『自分の書いた記事をGoogleなどの検索エンジンで検索したときに上位表示させる』ということ。

GoogleやYahooの検索エンジンで検索したときに上位表示されればされるほど検索ユーザーを自分の記事に呼び込むことができます。

しかし検索結果の2ページ目や3ページ目に表示される場合、検索ユーザーを自分の記事へ呼び込むことが難しくなります。

当然検索ユーザーを呼び込めないと収益はまったく見込めません。

集客記事が少ない

ブログ100記事書いて1000円しか稼げなかった理由の2つ目は『集客記事が少ない』

ブログで収益を上げるには記事の役割を理解する必要があります。記事の役割とは以下のとおり。

  • 集客記事・・・読者を呼び込むための記事
  • 収益記事・・・成約をとる記事

ブログで稼ぐには集客記事(読者の悩みを解決する記事)で読者を呼び込み、内部リンクを張って収益記事(悩みを解決する商品記事)に流して商品を買ってもらう必要があります。

当ブログは収益記事が多く、集客記事が少ないためPVが思うように上がらず収益につながらないという結果に。

収益記事は直接成約につながるためライバルが多く上位表示するのがむずかしいです。

なので競合の弱い集客記事で読者を集めて収益記事に流してやるのが一般的。

参入ジャンル選びのミス

ブログ100記事書いて1000円しか稼げなかった理由の3つ目は『参入ジャンル選びのミス』

当ブログのジャンルはおもにキャンプ・投資・VODと3つのジャンルについて記事を書いています。

しかし、どのジャンルも競合サイト(ライバル)が多く、SEOで上位表示するのが難しいジャンルだったということ。

特に投資などの金融系ジャンルはアフィリエイト単価が高いためライバルがめちゃくちゃ強い。プロのアフィリエイターや企業がひしめくいわゆるレッドオーシャン。

なんの知識もスキルもない初心者が到底太刀打ちできる世界ではなかったんです。

特化ブログにすべきだった

ブログ100記事書いて1000円しか稼げなかった理由の4つ目は『特化ブログにすべきだった』

当ブログはテーマを複数扱う雑記ブログです。

特化ブログであれば1つのジャンルに特化して記事を書くのでブログの専門性が高くなります。

Google神はブログの専門性も評価項目に入れているので特化ブログの方が検索順位も上がりやすいという事実。(記事の質も重要)

単純にジャンルを1つに絞った特化ブログと3つのジャンルを扱う雑記ブログでは上位表示するための労力も違います。

雑記ブログの場合

  • キャンプ:10記事
  • 投  資:10記事
  • V O D:10記事

特化ブログの場合

  • キャンプ:30記事

特化ブログは『キャンプ』というジャンルにおいて30記事なのに対して、雑記ブログでは『キャンプ』のジャンルについて10記事しかありません。

となると当然Google神からの評価が上がりやすく上位表示しやすいのは特化ブログだと言えます。

なので早く収益化したいなら特化にすべき。

ブログ100記事達成するコツ3つ

ブログ100記事達成するコツ3つ

ブログ6ヶ月で100記事達成したわたしが思ったとおり稼げないにも関わらず継続できたコツは以下の3つ。

  • ブログを楽しむ
  • すぐに稼げると思わない
  • 毎日少しでもブログに触れる

ブログを楽しむ

ブログ100記事達成するコツ1つ目は『ブログを楽しむ』

ブログを継続していくためにはかなり重要なこと。

収益が上がらないあなたもスキルは確実に上がっています。

ブログ記事の見やすさ、ライティング力、WordPressの使い方

ブログを100記事も書き終えるころには100%スキルアップしているので途中でやめるのはかなりもったいないです。

ブログを始めた当初と現在の記事を比べてみれば一目瞭然。(以下はわたしの過去記事)

1ヶ月目の記事>>キャンプでも快適なお昼寝!ローコットとハイコットどっちがいいの!?

6ヶ月目の記事>>【 レビュー 】アディロンダックのリラックスキャンパーズチェアのコスパが抜群すぎ

自分のスキルが上がっていることが確認できるとブログが楽しくなってきますよ。

すぐに稼げると思わない

ブログ100記事達成するコツ2つ目は『すぐに稼げると思わない』

そもそもブログの仕組み上すぐには稼げません。収益だけに捉われると、だんだん落ち込んできます。

最初から「ブログで稼ぐぞ!」と意気込みすぎるとわたしのように100記事書いても稼げなかったときに絶望すること間違いなし。

ブログはひたすら絶望してひたすら作業してひたすら改善の繰り返しです。

なので収益だけにとらわれずに、スキルを磨きながら少しずつステップアップする気持ちで成長していきましょう!

関連記事>>【ブログ収益化】初心者向けに手順を解説【3ステップ】

毎日少しでもブログに触れる

ブログ100記事達成するコツ3つ目は『毎日少しでもブログに触れる』

仕事もしているとなかなか時間が取れないことが多いです。

が、毎日少しでもブログに触れましょう。(無理に記事をかかなくてもOK)

具体的には以下の3つ。

  • 記事の見出しを考える
  • ライバルサイトをチェック
  • 次の記事のキーワード選定をする

なにも記事を書くことだけが『ブログに触れる』ということではありません。

ブログのことを忘れないようにしましょう。

「毎日記事を書かなきゃ」と作業に追われるとブログが嫌いになってしまうこともあります。

そうなっては本末転倒。

気が乗らないときや体調が悪いときは無理せず休みましょう。

ブログ100記事書いたけど1000円しか稼げねぇよ。まとめ

ブログ100記事書いても1000円しか稼げなかった話をまとめましょう。

100記事書いても稼げなかった理由

 

  • 知識とスキル不足
  • 集客記事が少ない
  • 参入ジャンル選びのミス
  • 特化ブログにすべきだった

 

以上の4点が稼げなかった理由。

初心者が早めに収益を上げたい場合はしっかりと記事の構成を考えて特化ブログを作るのが最短距離。(雑記ブログでも稼げないわけではない)

100記事達成のコツ

 

  • ブログを楽しむ
  • すぐに稼げると思わない
  • 毎日少しでもブログに触れる

 

以上の3点がブログ初心者が100記事達成できたコツ。

すぐに稼げるわけではないので少しずつスキルアップしていけばOK。

コメント

タイトルとURLをコピーしました