【 レビュー 】フィールドアのワイルドマルチキャリータフの性能は!?階段も進める!

フィールドアワイルドマルチキャリータフの性能キャンプ
ペン丸
ペン丸

フィールドアのワイルドマルチキャリータフの性能や実際の使用感を知りたい。

上記のような疑問に答えます。

こんにちは!FXキャンパーず〜やん(@zuyanfxcamper)です!

キャンプでの荷物の積み下ろしが終わりいざ荷物を運ぶとなった際に「荷物が多すぎて運ぶのすっごく大変!」という経験は誰でもあるはず。

キャリーワゴンを買おうにも色々なメーカーから出ていてどれを選んで良いかわからないといった方におすすめのキャリーワゴンがあります。

そこでおすすめなのがフィールドアの『ワイルドマルチキャリータフ』というキャリーワゴン。

今回はフィールドアの『ワイルドマルチキャリータフ』の性能や使用感についてレビューしていきます。

『ワイルドマルチキャリータフ』のスペック

カラー11種類
本体サイズ(約)幅98cm×奥行62cm×高さ73~96cm
かごのサイズ(約)幅78cm×奥行47cm×高さ28cm
収納サイズ(約)幅33.5cm×奥行62cm×高さ74~98.5cm
重量約11kg
材質フレーム : スチール
生  地 : ポリエステル
ハンドル : ポリプロピレン/スチール
タ イ ヤ : ポリプロピレン/ポリウレタン
耐荷重150kg

わたしがワイルドマルチキャリータフを選んだ理由は『タイヤがゴツい』

これに尽きます。

というのもタイヤが薄っぺらいと重い荷物を乗せた時に砂浜などの柔らかい地面を移動するときに沈み込んでしまい動けなくなるから。

そしてタイヤが薄っぺらいと耐久性も悪いだろうと感じました。

総評として、重さはあるけど頑丈で耐荷重も充分、悪路だろうとガンガン進みます。

組立は広げるだけ

フィールドアのワイルドマルチキャリータフの組み立ては簡単。

  1. サイドのバックルを外す
  2. 本体を広げる
  3. サイドのバックルをはめ込む

上記の3ステップで完了です。

図解で解説しますね。

これが折り畳んだ状態。

このバックルで折り畳み状態がキープされているので外してやります。

外したら本体を広げます。

外したバックルを再度はめ込みましょう。

後ろ側も同じくバックルをはめ込みましょう。

反対側も同じ手順でバックルをはめ込んで完成。

ず〜やん
ず〜やん

めちゃくちゃ簡単やんけ。

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』1つのデメリット

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』のデメリットは以下の1つ。

  • 車に積んだ時に結構場所をとる

解説します。

車に積んだ時に結構場所をとる

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』のデメリットは『車に積んだ時に結構場所をとる』

フィールドアのワイルドマルチキャリータフの唯一の欠点と言って良いでしょう。

残念ながらこのワイルドマルチキャリータフは折り畳んでも全ッ然コンパクトになりません。

わたしの車はホンダのエリシオンなんですが2列目のシートにワイルドマルチキャリータフを積んでいますが結構なスペースを圧迫します。

小さく折り畳めないのが残念ですが、その分かなり頑丈にできてますのでメリットの方で解説させていただきます。

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』4つのメリット

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』メリットは以下の4つ。

  • 耐荷重150kg
  • 伸縮自在のハンドル
  • ゴツいタイヤで悪路でもガンガン進む
  • 段差の低い階段ならば無理やり進める

順番に解説します。

耐荷重150kg

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』のメリット1つ目は『耐荷重150kg』

なんとフィールドアのワイルドマルチキャリータフ…耐荷重が150kgもあるんです!!

150kgってどれくらいと言われたら、分かりやすく例えるなら…マツコ・デラックス1人分!!なんと140kgあるそうな。

つまりマツコ・デラックス1人まるまる乗せて運べる強度。恐ろしくタフですね。。

実際にわたしが乗せた荷物はこれくらいですが全ッ然余裕でワゴンはビクともしませんでした。

ず〜やん
ず〜やん

まぁ、マツコ・デラックス1人運べるくらいだからキャンプ道具を多少乗せたところでブッ壊れる心配は皆無でしょ。

伸縮自在のハンドル

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』のメリット2つ目は『伸縮自在のハンドル』

このハンドルの根元にあるレバーをカチッと。

こんな感じでずらすと…

このようにビヨーンと伸びます。

お好みの長さのところでレバーを元の位置に戻すと固定できます。

自分の身長に合わせて好きなところでハンドルを固定できるので便利ですよ。

ず〜やん
ず〜やん

自分の引っ張りやすい位置で固定しよう!

ゴツいタイヤで悪路でもガンガン進む

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』のメリット3つ目は『ゴツいタイヤで悪路でもガンガン進む』

見るからにゴツいタイヤですよね。

こちらが前輪。

こちらが後輪。

このゴツいタイヤのおかげで柔らかめの地面でも埋まることなくガンガン進んでくれます。

ず〜やん
ず〜やん

タイヤが薄っぺらいと特に砂浜などの柔らかい地面だと埋まってしまって上手く進めないけどしっかりグリップしてくれるからタイヤは絶対ゴツいのがおすすめだよ!

せっかくたくさんの荷物を積めても進めなくなったら本末転倒ですので。

段差の低い階段ならば無理やり進める

フィールドア『ワイルドマルチキャリータフ』のメリット4つ目は『段差の低い階段ならば無理やり進める』

キャンプ場によってはこういった階段が障害になる場所もあるんですよね。

タイヤが薄っぺらく頼りないと段差を降りた衝撃に耐えられずに…なんてこともあろうと思います。

ず〜やん
ず〜やん

さすがにこのゴツいタイヤでも階段は…と思ったけど、イケちゃいました!

正直このゴツいタイヤが壊れるところが想像できませんでした。

【 レビュー 】フィールドアのワイルドマルチキャリータフの性能は!?階段も進める!まとめ

フィールドアのワイルドマルチキャリータフのことをまとめましょう。

ワイルドマルチキャリータフのデメリット
  • 車に積んだ時に結構場所をとる
ワイルドマルチキャリータフのメリット
  • 耐荷重150kg
  • 伸縮自在のハンドル
  • ゴツいタイヤで悪路でもガンガン進む
  • 段差の低い階段ならば無理やり進める

上記が今回のまとめになります。

フィールドアのワイルドマルチキャリータフがおすすめな人
  • 10,000円以内のキャリーワゴンを探している方人
  • どんな道でも走破できるキャリーワゴンが欲しい人
  • 荷物が多いのでとにかく頑丈なキャリーワゴンが欲しい人

フィールドアのワイルドマルチキャリーは組立も簡単で、価格も他のメーカーよりもかなりお求めやすい価格でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました