【 超簡単 】フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順は4つ

【 超簡単 】フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順は4つキャンプ
ペン丸
ペン丸

フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順や実際どんな物が収納できるか知りたい。

上記のような疑問に答えます。

こんにちは!FXキャンパーず〜やん(@zuyanfxcamper)です!

わたしは先日フリードプラスを購入し、車中泊キャンプに行ってきましたが荷物の収納場所を増やしたいなと思い、『純正ルーフラック』も購入しました!

【 超簡単 】フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順は4つ
純正ルーフラック取付後

今回はフリードプラスの純正ルーフラックの取付手順と実際にどんな物が収納できるかを検証しましたので書いていきます!

本記事の内容
  • フリードプラス純正ルーフラックの付属品4つ
  • フリードプラス純正ルーフラックの取付に必要な道具3つ
  • フリードプラス純正ルーフラック取付手順4つ
  • フリードプラス純正ルーフラックに実際に収納したもの

フリードプラス純正ルーフラックの付属品4つ

フリードプラス純正ルーフラックの付属品は以下の4つ。

  • 型紙
  • ターンナットとネジ
  • 取付ブラケット
  • 脱落防止用ネット

解説していきます。

型紙

フリードプラス純正ルーフラックの付属品1つ目が『型紙』

フリードプラス純正ルーフラックの付属品4つ

型紙はフリードプラスの壁にペンでマーキングするために使用するもの。

取付が終わったら廃棄しても大丈夫。

ターンナットとネジ

フリードプラス純正ルーフラックの付属品2つ目が『ターンナットとネジ』

フリードプラス純正ルーフラックの付属品4つ

ターンナットは取付ブラケットと固定するために使います。

フリードプラス純正ルーフラックの付属品4つ

袋を開けてみるとこんな感じにターンナット4つと長いネジ、短いネジがそれぞれ4本。

長いネジはターンナットと取付ブラケットを固定するのに使い、短いネジは取付ブラケットとルーフラックを固定するのに使います。

取付ブラケット

フリードプラス純正ルーフラックの付属品3つ目が『取付ブラケット』

取付ブラケット

取付ブラケットはルーフラックを取り付けるためのもの。

左右それぞれ1個ずつです。

脱落防止用ネット

フリードプラス純正ルーフラックの付属品4つ目が『脱落防止用ネット』

取付ブラケット

脱落防止用ネットはルーフラック取付後に荷物を載せた時に落下しないように上から覆い被せるようにして使います。

しかし、わたしは今の所つかっていません。

フリードプラス純正ルーフラックの取付に必要な道具3つ

フリードプラス純正ルーフラックの取付に必要な道具は以下の3つ。

  • ペン
  • カッター
  • 六角レンチと小さいスパナ

フリードプラスの純正ルーフラックは上記の道具があれば誰でも簡単に取付できますのでご安心を。

わたしは最初ドライバーがあれば良いだろうと思っていたのですが実際に取付していったらドライバーではなく『六角レンチと小さいスパナ』が必要だということに気づいてしまいました笑。

結果的になくても手で締めて取付できましたがあった方がよりスムーズに作業が進みますよ。

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順は大きく分けて以下の4つ。

  • 型紙に合わせてマーキングしてカット
  • ターンナットの取付
  • ブラケットの取付
  • 純正ルーフラックの取付

順番に順番に解説しますね。

型紙に合わせてマーキングしてカット

フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順1つ目は『型紙に合わせて車内をカット』

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

まずは画像のように型紙を合わせて左右の四角部分をマーキングしましょう。

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

こんな感じに。

両方の壁にマーキングが完了したらカッターでマーキング部分をカットしていきます。

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

カットすると画像のように空洞が現れます。(ターンナットを片方つけてから撮影してしまいました)

ず〜やん
ず〜やん

型紙のおかげでカッターで切除する部分がハッキリ分かるので安心ですね。

ターンナットの取付

フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順2つ目は『ターンナットの取付』

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

ターンナットをズボっとぶっ刺します。

なお、ターンナットの取付はコチラの動画を見た方が分かりやすいと思うのでご参考にして下さい。

【 車中泊性能向上 】フリードプラス純正ルーフラックの取付手順を解説【 ど素人でもできる 】
ず〜やん
ず〜やん

ターンナットはパッと見だとどんな仕組みなのか分かりづらいので動画を見ておくことをおすすめします。

ブラケットの取付

フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順3つ目は『ブラケットの取付』

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

取付ブラケットを長いネジを締めて固定していきます。

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

左右両方ともガッチリ固定しましょう。(ここで六角レンチがあれば非常に楽ですが、わたしは手で締めました笑)

ず〜やん
ず〜やん

六角レンチがない場合は手で締めてもいいけど後でちゃんと六角レンチで締めた方が安心ですね。

純正ルーフラックの取付

フリードプラスの純正ルーフラックの取付手順4つ目は『純正ルーフラックの取付』

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

最後は取付ブラケットの上にルーフラックを乗せ、短いネジで締めて完了(ここで小さいスパナがあると楽ですが、またしてもわたしは手で締めました笑)

ず〜やん
ず〜やん

わたしはネジはドライバーで締めるだろうと思っていたので完全に虚をつかれました。(購入サイトにもしっかり書いて欲しい)

フリードプラス純正ルーフラックに実際に収納したもの

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

フリードプラスの純正ルーフラックに実際に収納したものは以下の4つ

  • ランタン
  • シェラカップ
  • 車中泊用の枕
  • フリードプラス専用サンシェード

わたしは上記の4つほど収納しました。

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

ランタンやシェラカップは引っ掛けることができるのですぐに使うことができますね。

フリードプラス専用サンシェードは車中泊に必須アイテムなので天井に収納できて助かりました。

フリードプラスの純正ルーフラック取付手順4つ

実際の車中泊時には枕やサンシェードの中身を取り出すと天井がガラ空きになるので他の荷物を収納できるので『スペースが命』の車中泊にはルーフラックは必須と感じます。

インフレーターマットや寝袋は分厚くて収納できませんでしたが、車中泊が目的なら家からセッティングしていけば無理に収納する必要もないので問題ないのかなと。

それにフリードプラスには下段にもデカい収納スペースがあるので特に問題はないですね。

ず〜やん
ず〜やん

スペースが必要な車中泊には空間をうまく使って収納するっていうのは必須だよね。

【 超簡単 】フリードプラス純正ルーフラックの取付手順は4つまとめ

フリードプラス純正ルーフラックの取付手順ついてまとめましょう。

フリードプラス純正ルーフラックの付属品4つ
  • 型紙
  • ターンナットとネジ
  • 取付ブラケット
  • 脱落防止用ネット
フリードプラス純正ルーフラックの取付に必要な道具3つ
  • ペン
  • カッター
  • 六角レンチと小さいスパナ
フリードプラス純正ルーフラックの取付手順4つ
  • 型紙に合わせてマーキングしてカット
  • ターンナットの取付
  • ブラケットの取付
  • 純正ルーフラックの取付
フリードプラス純正ルーフラックに実際に収納したもの
  • ランタン
  • シェラカップ
  • 車中泊用の枕
  • フリードプラス専用サンシェード

上記が今回のまとめになります。

取付に関しては以上ですが動画で確認しておくことでより失敗を避けることができるでしょう。

【 車中泊性能向上 】フリードプラス純正ルーフラックの取付手順を解説【 ど素人でもできる 】

コメント

タイトルとURLをコピーしました