【 焚き火OK 】トラピゾイドタープ450の4つの魅力!

トラピゾイドタープ450の魅力キャンプ
ペン丸
ペン丸

トラピゾイドタープ450が気になる。

ず〜やん
ず〜やん

今回はトラピゾイドタープ450の魅力について迫っていこう!

 

こんにちは!FXキャンパーず〜やん(@zuyanfxcamper)です!

『トラピゾイドタープ450』はハイランダーが出しているポリコットン製のタープです。

それではハイランダーの『トラピゾイドタープ450』について解説していきます。

トラピゾイドタープ450(ポリコットン)とは?

トラピゾイドタープ450(ポリコットン)とは?
出典:ナチュラム

トラピゾイドタープ450(ポリコットン)とはナチュラムのプライベートブランドハイランダーが出しているタープ。

通常のトラピゾイドタープよりもひとまわり大きくなっています。

  • 本体サイズ:約450×440×290cm
  • 収納サイズ:約50×24×11cm
  • 本体生地:ポリエステル65%、コットン35%
  • 重量:約3.3kg
  • 付属品:ペグ(8本)、ロープ(10m×1本、8m×1本、4m×4本)、収納袋

今回はそんなトラピゾイドタープ450の魅力に迫っていきます。

トラピゾイドタープ450ポリコットンの魅力!

トラピゾイドタープ450ポリコットンの魅力!
出典:ナチュラム

トラピゾイドタープ450の魅力は4つあります。

  • コスパ
  • 影が濃い
  • 焚き火OK
  • ハイランダーのテントと連結できる

順番に解説していきます。

 

トラピゾイドタープ450の魅力①:コスパ

トラピゾイドタープ450の魅力1つ目は『コスパ』です。

他のメーカーの同サイズのポリコットンタープと比べるとわずかですが安いですね。

 

ビジョンピークスファイアプレイスTCヘキサタープ
出典:Amazon

こちらはビジョンピークスの「ファイアプレイスTCヘキサタープ」

定価で16,900円と結構なお値段。

トラピゾイドタープ450の魅力①:コスパ
出典:ナチュラム

対してトラピゾイドタープ450は11,980円。

トラピゾイドタープ450もファイアプレイスTCヘキサタープもポールが別売なので購入の際はポールも忘れずに買うこと。

トラピゾイドタープ450の魅力②:影が濃い

トラピゾイドタープ450の魅力②:影が濃い

トラピゾイドタープ450の魅力2つ目は『影が濃い』です。

ポリコットンはポリエステル100%のタープに比べて遮光性が高いのも魅力です。

もちろんトラピゾイドタープも例外ではありません。

ず〜やん
ず〜やん

特に真夏のキャンプは暑くて死にそうになる。
タープの性能で守られるなら守られたい。

 

トラピゾイドタープ450の魅力③:焚き火OK

トラピゾイドタープ450の魅力3つ目は『焚き火OK』です。

キャンプに行くと必ずといっていいほど「焚き火」がしたくなります。

トラピゾイドタープ450は素材がポリコットン(ポリエステル65%、コットン35%)なので焚き火ができます。

というのもポリエステル100%のタープでは火の粉に弱いからです。

火の粉が爆ぜて大事なタープに穴が空いてしまったというキャンパーは少なくありません。

なので焚き火がしたいのであれば間違いなくポリコットンのタープを使った方が良いです。

ず〜やん
ず〜やん

タープも安い買い物じゃないからね!
最初は焚き火する気がなくてもキャンプしてるとやりたくなっちゃうからそれを見越してポリコットンを買っておくといつでも臨戦態勢だぜ。

ポリコットン製の軍幕テント『ソロベース』のレビュー記事もご参考にどうぞ!

トラピゾイドタープ450の魅力④:ハイランダーのテントと連結できる

出典:ナチュラム

トラピゾイドタープ450の魅力つ目は『ハイランダーのテントと連結できる』です。

上の画像はトラピゾイドタープ450とNAGASAWAを連結させた状態です。

基本的にテントとタープを連結させる場合は同じメーカーで揃えると良いでしょう。

その方が色合いも自然にマッチします。

メーカーが違うと連結させてもどこかしっくりこなかったり、浮いた感じになりがち。

 

ず〜やん
ず〜やん

自分は抜群にセンスある!という方は違うメーカーで連結させてもいいでしょう!

 

 

トラピゾイドタープ450ポリコットンの魅力!まとめ

トラピゾイドタープ450ポリコットンは魅力についてまとめましょう!

  • 1万円程度で買えるコスパの良さ
  • ポリコットンは燃えづらいので焚き火に最適
  • ハイランダーNAGASAWAやルーミィと連結できる
  • ポリエステル100%より遮光性が高く日差しを軽減できる

以上4つが『トラピゾイドタープ450(ポリコットン)』の魅力です。

トラピゾイドタープ450はこんな方におすすめ
  • キャンプにおいて焚き火は外せない
  • ポリコットンタープの中でも手ごろな値段がいい
  • ハイランダーのテントを持っているもしくは購入予定

現在トラピゾイドタープ450は在庫切れでひとまわり小さいタイプしかないようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました