『ハイランダー』とは?ローコストでハイパフォーマンスなアウトドアブランド!

ハイランダーとはキャンプ
ペン丸
ペン丸

ハイランダーってどんなアウトドアブランドなんだろう?

ず〜やん
ず〜やん

今回はハイランダーがどんなアウトドアブランドなのか、どんな製品を作っているのかを解説していこう!

こんにちは!FXキャンパーず〜やん(@zuyanfxcamper)です!

『ハイランダー』とはトヨタ自動車のRAV4の兄貴分といわれる車。

ではありません!笑

ハイランダーとはアウトドアブランドのことです。

本記事ではハイランダーについて解説していきます。

✔︎本記事の内容
  • ハイランダーとは?
  • ハイランダーとはどんな製品を扱ってるの?

 

『ハイランダー』とは?ローコストでハイパフォーマンスなブランド!

出典:ハイランダー公式サイト

ハイランダーとはアウトドア通販専門サイトのナチュラムが手がけるオリジナルブランドです。

ハイランダーは公式サイトのメッセージにて

私たちハイランダーは、製品を通して、
楽しく、心地よく、
そしてちょっとお洒落な
キャンプライフをあなたに届けたい。

今よりも、もっと便利に。
今よりも、もうちょっとかっこよく。

アウトドアで笑顔になってもらえるように。
「アウトドアって、こんなに楽しいんだ」
と感じてもらえるように。

出典:ハイランダー公式サイト

と語っています。

ハイランダーの製品はコストパフォーマンスが高く、キャンプ初心者から上級者まで広く人気があります。

ず〜やん
ず〜やん

ハイランダーの製品は品質もしっかりしていながらも価格をリーズナブルに抑えた製品が多い印象ですね。

ハイランダーとはどんな製品を扱ってるの?

ではハイランダーとは具体的にどんな製品があるのか見ていきましょう。

ハイランダーはテントからタープ、テーブルやチェアなど至るまでしっかり取り揃えています。

ハイランダーの製品のみでキャンプ道具を一式揃えることもできますよ。

  • テント
  • タープ
  • テーブル
  • チェア
  • マット、コット

ハイランダーのテント

まずはハイランダーのテントから見ていきましょう。 

ハイランダーは変わったカタチのテントが目立つ印象があります。

蓮型テント NAGASAWA 300

ハイランダーの蓮型テント『NAGASAWA 300』

玉ねぎのような珍しいカタチをしたテントですね。

実はこのNAGASAWA 300、エアフレーム構造なんです!

なので設営は付属のポンプを使って設営します。

ず〜やん
ず〜やん

おいおい1発目から変わりすぎだろ〜

ペン丸
ペン丸

なんかこのテントのカタチ、ちび◯る子ちゃんに出てくる永沢くんに似てね?
ん?このテントの名前ってもしかして…

ハイランダーのNAGASAWAについて詳しく知りたい方は⬇️の記事をチェック

エアートンネル ルーミィ

ハイランダーのカマボコ型テント『ルーミィ』

こちらもNAGASAWAと同じエアフレーム構造のテントです。

が、こちらはカマボコのようなカタチをしたトンネル型のテントです。

左右の窓をオープンしてメッシュにしたり、クローズしてプライベートな空間とすることもできる表情ゆたかなテント、それがハイランダーの『ルーミィ』です!

ペン丸
ペン丸

玉ねぎの次はカマボコ〜?

ず〜やん
ず〜やん

ハイランダーは本当変わったカタチ多いね!でも他のキャンパーと差別化できそう!

ハイランダーのルーミィについて詳しく知りたい方は⬇️の記事をチェック

 

ハイランダーのタープ

お次はハイランダーのタープを紹介します!

テントもハイランダーならタープもハイランダーがおすすめです。

色の統一感やテントとの連結機能もありますよ。

トラピゾイドタープ450 ポリコットン

ハイランダーの『トラピゾイドタープ450 ポリコットン』

このタープのおすすめポイントはコットン素材を使っているため焚き火に強いです。

その上さきほど説明した蓮型テントNAGASAWAと連結できます 

 

ハイランダーのテーブル

次はテーブルを見ていきましょう!

ハイランダーのテーブルはリビングの見栄えや雰囲気をよくしてくれますよ。

ウッドロールトップテーブル

ウッドロールトップテーブル
出典:ハイランダー公式サイト

ハイランダーの『ウッドロールトップテーブル』

こちらは優しい雰囲気が特徴で素材には「天然ブナ」を使った本格ウッドテーブルです。

収納時は天板をグルグル巻いてコンパクトに収納できますよ。

※サイズ違いもアリ(⬇️は1万円を切ります)

ウッドロールトップテーブル2

こちらはハイランダーの『ウッドロールトップテーブル2』

「え、ただの色違いじゃん」そう思った方もいることでしょう。

しかし、こちらはさきほどのウッドロールトップテーブルより改良された点があります。

テーブルの脚先をよ〜く見てみましょう!

そう!脚キャップがついてるんです。

木が直に地面へ触れないため汚れる心配がありません。

ペン丸
ペン丸

小さいけどそういう細かい配慮があるのはうれしいね!

ず〜やん
ず〜やん

キャンプギアは外で使うものだから汚れてナンボかもしれんがやっぱりキレイに使いたいもんなぁー!

ハイランダーのランタン

ハイランダーのランタンを見ていきましょう。

ルーメナー2

ハイランダーからなんとあのLUMENAとのダブルネームで『ルーメナー2』が登場!

詳細は下記記事にて解説しています。

ハイランダーのチェア

次はハイランダーのお洒落なチェアを紹介します!

ウッドフレーム リラックスチェア2

ウッドフレーム リラックスチェア2
出典:ハイランダー公式サイト

座り心地が抜群と名高いハイランダーの『ウッドフレーム リラックスチェア2』

座面のカバーは取り外しができるので汚れても丸洗いOK!

 

ウッドフレームチェア コットン(新仕様)

ウッドフレームチェア コットン(新仕様)
出典:ハイランダー公式サイト

ハイランダーの『ウッドフレームチェア コットン』

ウッドフレームチェア コットンは8種類のカラーバリエーションから選べます。

流行りのロースタイルキャンプに最適な逸品。

ハイランダーのマット、コット

最後にハイランダーのマットとコットを紹介します。

マットやコットは地味ですがキャンプをする上で欠かせない存在です。

寝床が固いとよく眠れず翌日に疲れが残りますからね。

インフレーターマット(枕付きタイプ) 4.0cm

インフレーターマット(枕付きタイプ) 4.0cm
出典:ハイランダー公式サイト

ハイランダーの『インフレーターマット(枕付き)4.0cm』

バルブを回すだけで勝手に空気が入るインフレーターマット。

バルブを回したら放置しておくだけでOK。

あとは寝る前にバルブをしめて寝るだけ。

値段も3000円程度とお安く寝心地を改善できます。

レバー式GIコット(ウッド)

レバー式GIコット(ウッド)
出典:ハイランダー公式サイト

ハイランダー『レバー式GIコット』

コットは寝床としてだけでなくベンチとして使ったり、荷物置きとして使ってもOK

さらにこのコットはレバーがついていて組み立ても簡単になっています。

180センチクラスの男性が寝てギリギリというサイズ感です。

が、頭と足にフレームが当たらないように設計されているので寝返りを打とうが、仰向けになろうが、横向きになろうが全然OK。

快適な眠りを約束してくれます。

『ハイランダー』とは?ローコストでハイパフォーマンスなブランド!まとめ

さて、『ハイランダー』とはどんなブランドか分かっていただけたでしょうか。

結論、「ハイランダーとはローコストでハイパフォーマンス、かつオシャレなアウトドアブランド」

キャンプ初心者から上級者まで満足できる品質のハイランダーのアイテムで楽しいキャンプライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました