オピネルナイフはホットサンドも一刀両断!【切れ味をレビュー!】

オピネルナイフの切れ味をレビューキャンプ
ペン丸
ペン丸

オピネルのナイフの切れ味は?

こんな疑問に答えます。

わたしはキャンプ用のナイフが欲しくて悩みに悩んだ末に定番のオピネルのナイフ(ステンレススチール)のNo.9を選びました。

オピネルナイフはホットサンドも一刀両断!【切れ味をレビュー!】

結論、わたしは買ったオピネルナイフを研がずに使いましたが、何でもぶった斬れるというわけではありませんでした。

しかし、切りづらい食材などでなければ問題なく切れたので、1本目のナイフとしては買って正解と思っています。(オピネルは他のナイフに比べて値段も安いので)

折り畳んでもサマになるオピネルは持っているだけでお洒落キャンパーになった気分がして気持ちが良いですね。

ず〜やん
ず〜やん

それではレビューしていきます!

オピネルナイフはホットサンドも一刀両断!【切れ味をレビュー!】

オピネルナイフはホットサンドも一刀両断!【切れ味をレビュー!】

さて、ようやく手に入れたオピネルのナイフがどのくらい切れるのか楽しみです。

切らずともオピネルナイフの美しさに惚れ惚れしていますが、せっかくなのでちゃんとキャンプで使いたいと思います笑

それでは気になる切れ味の方をレビューしていきます!

オピネルナイフで切りにくかった食材

オピネルナイフで切りにくかった食材

オピネルナイフ(ステンレススチール)で切りにくかった食材を紹介していきます。

しかしわたしのオピネルナイフは購入後、全く研いでいないのでご了承ください。(ちゃんと研げば切れるかも)

鶏肉

オピネルナイフで切りにくかった食材

鶏肉はハッキリ言ってかなり強敵でした。

何が切りづらいってあのグニグニした皮ですよ!皮!

結局自分で剥げずに嫁さんに剥ぎ取ってもらいました笑

ず〜やん
ず〜やん

嫁さんはオピネルナイフをうまく使って皮を剥いでたからオレが不器用なだけ。笑

オピネルナイフで問題なく切れた食材

オピネルナイフで問題なく切れた食材

逆にオピネルナイフで問題なく切ることができた食材は以下の2つ。(まだ使いたてなのでデータが少なくですみません)

  • ラムチョップ
  • ホットサンド

ラムチョップ(焼いた後)

わたしのオピネルの初舞台は『ラムチョップ肉』でした。

本当であれば切らなくともそのままかぶりつけばいいのですがせっかくなのでオピネル使いたくなりますよね。笑

実際にカットしてみました!

その結果がコチラ↓

断面がキレイに直線になってますね!

まったく研いでいなくてもここまでキレイに切れるのかと感動しました!

いろんなサイトを見ていると『ステンレススチールは砥がないと全然切れない』と評判だったので心配でしたがそんな心配はまったく無用でしたね。

ホットサンド

お次はキャンプ朝食の定番ホットサンド。

ホットサンドは硬くていつもうまく切れなかったんですが…

ず〜やん
ず〜やん

え!断面めちゃくちゃまっすぐじゃん!

断面を横から確認してみましたがキレイに一刀両断されています。

ず〜やん
ず〜やん

無理して研がなくても全然切れるじゃんか

切れ味が悪くなってきたり、よほど切りづらい食材を切る場合は研ぐ必要がありますが、とりあえず使うぶんには問題ないですね。

切れ味を求めるならカーボンスチールのオピネル

切れ味を求めるならカーボンスチールのオピネル
出典:Amazon

オピネルのナイフに切れ味を求めるならカーボンスチール(炭素鋼)を選ぶべきです。

カーボンスチールは切れ味が鋭く、肉、魚などの切りづらい食材も断面をスパッとキレイに両断できます。

しかしカーボンスチールの特性上、『錆びやすい』のが弱点。

わたしもカーボンスチールのオピネルが欲しかったのですが、色々なレビューを見ているとメンテナンスがめんどくさそうだったのでステンレススチールのオピネルを選びました。

カーボンスチールのオピネルは水に濡らした場合はすぐに乾燥させないとあっという間に錆びるみたいでしたので。

ず〜やん
ず〜やん

キャンプではサイトの設営やら料理やら皿洗いやらやることが多いので絶対すぐに錆びさせる自信がありました。笑

その点ステンレススチールは錆びづらくメンテナンスが楽というのがナイフ1本目のわたしにはハードルが低かったのも購入の決め手に。

オピネルナイフはホットサンドも一刀両断!【切れ味をレビュー!】まとめ

それでは今回の内容をまとめましょう!

オピネルナイフ(ステンレススチール)の切れ味は購入後すぐに研ぐ必要はナシ!

より鋭い切れ味を希望の方はカーボンスチールを選ぶと良いでしょう!

しかしカーボンスチールはメンテナンスが非常に大変なのでナイフ初心者はまずステンレススチールのオピネルから入ることをおすすめします。

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました