キャンプでは必須、タープの役割!

キャンプ
コニチワ!ず〜やん(@zuyanfxcamper)です!

今回はキャンプでのタープの役割、必要性について、レビューしていこうと思います!

タープとテントの違いは?

ざっくり言ってしまうとテントは「寝室」、タープは「リビング」といったところでしょうか。

テントは寒さや雨、風をなどをしのぎ休息を取る場所。

タープはみんなが料理や食事を楽しむ場所。
真夏であれば照り付ける日差しや紫外線、急な雨などから人を守ってくれます。
近年であれば真夏の「熱中症」の危険からも守ってくれる重要な役割を担っています。

これでタープの必要性については分かって頂けたと思います。

最近ではお洒落なタープもたくさんあるので見てみましょう!

タープの種類

出典:CAMP HACK

タープは大きく分けて4種類の形に分かれます。それぞれメリットとデメリットがあるのでタイプ別に見ていきましょう。

ヘキサタープ

出典:楽天

ヘキサタープとはその名の通り「六角形」を意味するヘキサゴン形状のタープの事。
2本のポールで立てて、ペグ打ちして張ります。設営もさほど難しくなく初心者でも快適な日陰を作る事が可能。
シルエットも綺麗なので使用しているキャンパーも多数です!張り方のアレンジも豊富なのでタープの購入に迷ったらヘキサタープを買っておけば間違いありません。

レクタタープ

Coleman スクエアタープ

出典:楽天

レクタタープとは「長方形」の形状の1枚布でできているタープの事です。形がシンプルなのでどうしても見栄えのいいヘキサタープに目が行きがちですが、実はアレンジがきく自由度の高いタープです。
しかし面積が広い為に風の影響を受けやすいのがデメリット。逆に日差しや雨を防ぐ面積はヘキサタープより広い事がメリットと言えるでしょう。

自立式タープ

ワンタッチタープ

出典:楽天

自立式タープとはワンタッチタイプで正方形の形状をした物が多く、フレームを広げる、タープを被せる、フレームの足を伸ばす、という感じで設営にかかる時間が少なく初心者でも簡単に立てる事が可能です。
ただしフレームがしっかりしているので、重さがネックとなります。車で横付けできない場所など歩いて運ぶ距離が長くなるとかなりしんどいです。ず〜やんはそれを経験済みです(笑)真夏の炎天下の中なら本当に苦行です。
しかしこのワンタッチタープのメリットは別売りで蚊帳などが販売されているタイプもあり虫が苦手な方におすすめできるタープです。

スクリーンタープ

出典:楽天

スクリーンタープはタープの四方がメッシュで囲まれているタープの事で夏は虫の侵入を防ぎ、フルクローズするとプライベート空間を確保してくれます。
テントと連結して使用するとタープとテント間の移動がスムーズになるので同じメーカーで揃えるとgood。
物によっては冬も使用できる物もあるとか。ず〜やんは雪の多い秋田県に住んでいるので冬のキャンプなんて想像もできません(笑)冬はキャンプ休業期間になりそうです。

ず〜やんのおすすめのタープは?

はい、おすすめはズバリ!「ヘキサタープ」です!

理由はというと、ず〜やんは最初にタープを購入すると決めた時カンタンタープというワンタッチタープを買いました。虫が大嫌いなので蚊帳も付けれるし設営も簡単だし言うことないじゃんと思い購入したんですが、重いのなんのって本当にもう!車に積むのも車から下ろすのもツラすぎる!真夏の炎天下での設営と撤収に泣きたくなりました(笑)こんなんもう無理!となりキャンプの帰りに2ndストリートに売り飛ばしました(笑)虫とかもあまり入って来ないんで良いんですけどね。

次に購入したのがColemanのワンタッチのスクリーンタープ!これは中々良かったですね!設営も収納バッグから出して広げて真ん中を上に引っ張っていくだけなので時短したいキャンプには持ってこいです。ただしスクリーンタープの弱点は「風」です。海でのキャンプだったのですがものすっごい煽られます。ペグをしっかり打ち込めば大丈夫ですが強風だと飛ばされないか不安になります(笑)

最終的に嫁さんがColemanのヘキサタープを買おうと言い購入しました。
ヘキサタープの設営は簡単と言いますが割と初心者のず〜やんはちゃんと設営できるか不安でした。しかし本当に簡単でした。慣れてしまえば10分もかかりません。
メッシュになってないので風の影響もそんなに受けない!何より囲まれていないので開放感があります。
専用のバッグに入れればかなりコンパクトになりますし、何より映えます。
タープの外に少し離してルーメナーなどの爆光のランタンを集中灯として使用すれば虫の被害も最低限に抑える事が出来ます。
以上の経験からヘキサタープに軍配が上がりました。

次回は意外と重要な【ペグ】について語ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました