ユップラオートキャンプ場はどんなキャンプ場?使用料金は?【 秒で温泉入れます 】

ユップラオートキャンプ場はどんなキャンプ場?使用料金は?【 秒で温泉入れます 】キャンプ
ペン丸
ペン丸

ユップラオートキャンプ場ってどんなキャンプ場?

上記のような疑問に答えます。

結論、炊事場やトイレも完備している上、徒歩30秒ほどで温泉がある素晴らしいキャンプ場です。

今回はそんなユップラオートキャンプ場の実際のレビュー記事になります。

本記事の内容
  • ユップラオートキャンプ場の基本情報
  • ユップラオートキャンプ場の微妙な点3つ
  • ユップラオートキャンプ場の良い点6つ

ユップラオートキャンプ場の基本情報

ユップラオートキャンプ場の基本情報

ユップラオートキャンプ場は豊かな自然に囲まれたキャンプ場。

区画も植木などで囲まれてしっかり仕切られているのでファミリーキャンパーからソロキャンパーまで他人の目を気にすることなくゆっくりとキャンプを楽しめることでしょう。

わたしはまだデイキャンでしか行ったことがありませんが、ゆっくりと自分のやりたいようにソロキャンプを楽しめました。

基本情報

郵便番号〒018-3501
住所秋田県大館市岩瀬字上岩瀬塚の岱地内
TEL0186-54-2626
使用期間4月中旬〜10月31日まで
予約
チェックイン(宿泊)18:00〜
チェックアウト(宿泊)10:00
日帰り利用時間10:00〜18:00まで
使用料金日帰り(1区画)550円
宿 泊(1区画)1,650円
※電源利用する場合は上記に550円を加算
オートキャンプサイト数全21区画(うち7区画は電源利用可能、10区画はドッグポール設置サイト)
直火不可
サイト芝生
基本情報

周辺地図

ユップラオートキャンプ場の微妙な点3つ

ユップラオートキャンプ場の微妙な点は以下の3つ。

  • 熊が出没する可能性がある
  • オートキャンプ区画が微妙に狭い
  • 朝から宿泊でキャンプする場合は『日帰り料金+宿泊料金』

解説します。

熊が出没する可能性がある

熊が出没する可能性がある

ユップラオートキャンプ場の微妙な点1つ目は『熊が出没する可能性がある』

キャンプに熊がつきものかもしれませんが、ユップラオートキャンプ場付近はこのあたりでも特に熊の目撃情報が多いです。

わたしはデイキャンで引き上げたので熊に遭遇しませんでしたが、宿泊する場合はしっかりと熊対策をして泊まる必要がありますね。

ず〜やん
ず〜やん

何を隠そう熊が怖くてソロキャンできなかったのだよ。

オートキャンプ区画が微妙に狭い

オートキャンプ区画が微妙に狭い

ユップラオートキャンプ場の微妙な点2つ目は『オートキャンプ区画が微妙に狭い』

このオートキャンプ区画はわたしが使ったところなのですが、個人的に少し狭いなと感じました。

ソロや夫婦2人程度で使う分には問題ないと思いますが、5〜6人用のテントとタープを使って広くキャンプしたい人には少し窮屈に感じるかもしれませんね。

わたしのデイキャンはソロだったので全くもってノープロブレムでしたが。

参考までにソロベースを張った状態でこんな感じの広さです。

オートキャンプ区画が微妙に狭い

大人数のグルキャンには向かない広さかなと。

逆にソロキャンパーには充分な広さがあるのでゆったりと過ごせますよ。

ず〜やん
ず〜やん

オレはあまり大人数でキャンプすることないので全然ユップラオートキャンプ場の広さには満足できたよ!

朝から宿泊でキャンプする場合は『日帰り料金+宿泊料金』

朝から宿泊でキャンプする場合は『日帰り料金+宿泊料金』

ユップラオートキャンプ場の微妙な点3つ目は『朝から宿泊でキャンプする場合は『日帰り料金+宿泊料金』』

なんと宿泊料金だけだと18:00からじゃないと使えないんです。

そのため午前中からゆっくり使いたい人は『日帰り料金も支払う必要がある』のです!

まぁ、それでもたったの2,200円で使えるのでそんなに騒ぐことでもないんですけどね。

ず〜やん
ず〜やん

ユップラオートキャンプ場を使いたいと考えている人はこのポイントをしっかり覚えておいてね!

ユップラオートキャンプ場の良い点6つ

ユップラオートキャンプ場の良い点は以下の6つ。

  • 森の散策が可能
  • 炊事場、トイレ完備
  • 徒歩30秒で温泉に入れる
  • ゴミ捨て場、灰捨て場がある
  • アスレチックがあり子供に人気
  • 区画がキッチリ仕切られている

順番に解説します。

森の散策が可能

ユップラオートキャンプ場の良い点1つ目は『森の散策が可能』

ユップラオートキャンプ場は豊かな自然に囲まれていてすぐ近くに森林があります。

なので、キャンプしながら森林を散策するという楽しみ方もできまよ。

残念ながらわたしは森林を散策するという趣味がないため画像がまったくといって良いほどないのは申し訳ございません。笑

ず〜やん
ず〜やん

オレはやっぱりブログに載せる写真の撮影やYouTubeに載せる動画を撮ったりでゆっくり森林を散策する時間はなかったな。

炊事場、トイレ完備

炊事場、トイレ完備

ユップラオートキャンプ場の良い点2つ目は『炊事場、トイレ完備』

炊事場、トイレ完備

見ての通り1つの建物の中に4ヶ所水道が配置されているので自由に使ってOK!

ただオートキャンプサイトは21区画あるので区画の多さに対しては少し少ないかも。

宿泊客が多いと混み合う可能性もあるかもしれませんね。

炊事場、トイレ完備

しかし広々としたシンクなので洗い物が多くても使いやすいと思います。

炊事場、トイレ完備

こちらがトイレの建物。

今回は中の撮影はしておりませんが、かなり綺麗な状態で気持ちよく使うことができました。

ず〜やん
ず〜やん

トイレが汚いは微妙に萎えるからね〜。

徒歩30秒で温泉に入れる

ユップラオートキャンプ場の良い点3つ目は『徒歩30秒で温泉に入れる』

ユップラオートキャンプ場の名前の由来は近くに『たしろ温泉ユップラ』という温泉があるからです。

オートキャンプ場から約30秒も歩けばすぐそこにはなんと温泉があるのです!

キャンプ場での温泉ってキャンパーさんにはかなり嬉しいですよね。

特に真夏のキャンプなんか汗びっしょりだし。

BBQや炭のニオイなんかも温泉で流すと夜も気持ちよく酒飲めるし後はそのまま寝床へGO!!

ず〜やん
ず〜やん

風呂もなんにもないとこでのキャンプには慣れたけどやっぱり温泉あると嬉しいんだよね〜。

ゴミ捨て場、灰捨て場がある

ゴミ捨て場、灰捨て場がある

ユップラオートキャンプ場の良い点4つ目は『ゴミ捨て場、灰捨て場がある』

これもかなり嬉しいポイントですね!

なんだかんだゴミの処理ってめんどくさくないですか?

就寝時は野生動物に狙われないように車の中にしまうかテントの中に持っていくかしなきゃないじゃないですか。

なんか特に生ゴミとかってテント内に持っていくのって気が引けますよね〜。

ユップラオートキャンプ場は炊事場に灰捨て場があるのも焚き火キャンパーにはかなり嬉しいです。

というかキャンパーで焚き火しない人なんていませんよね?笑

焚き火のあとの灰も捨てて帰れるので後処理が楽で助かります。

ず〜やん
ず〜やん

なにからなにまで至れり尽せりだなユップラオートキャンプ場。

こんなに便利ならもっといっぱい来れば良かった。

地元と思って正直舐めていた……。

アスレチックがあり子供に人気

アスレチックがあり子供に人気

ユップラオートキャンプ場の良い点5つ目は『アスレチックがあり子供に人気』

ここまで素晴らしいキャンプ場なのにダメ押しの一撃が……

なんと子供も楽しめるようにアスレチックまで準備されているだと…….。

アスレチックがあり子供に人気

名前が消えかかっていますが『アドベンチャー広場』という名前らしい。

この階段から上がっていくとアスレチックゾーンへと行けます。

画像なくて申し訳ありません。

ず〜やん
ず〜やん

さすがのオレも1人でアスレチックで遊ぶ度胸はなかった….。

区画がキッチリ仕切られている

区画がキッチリ仕切られている

ユップラオートキャンプ場の良い点6つ目は『区画がキッチリ仕切られている』

区画がキッチリ植木で仕切られているのでプライバシーが守られています。

区画がキッチリ仕切られている

四方に植木があるので安心してグループごとに楽しめますね。

区画がキッチリ仕切られている

フロントにも植木と車でギッチリ仕切られるので1人でYouTube用の撮影をしててもなんら問題ありません。

ちなみにわたしの記念すべき初ソロキャンプ(デイキャン)の舞台がこのユップラオートキャンプ場でした。笑

初ソロキャンプの模様を撮影してみました
メスティンで炒飯チャレンジ!

いいなと思った方は『高評価・チャンネル登録』お願いします(^○^)

ユップラオートキャンプ場はどんなキャンプ場?使用料金は?【 秒で温泉入れます 】まとめ

ユップラオートキャンプ場のことをまとめます。

ユップラオートキャンプ場の微妙な点
  • 熊が出没する可能性がある
  • オートキャンプ区画が微妙に狭い
  • 朝から宿泊でキャンプする場合は『日帰り料金+宿泊料金』
ユップラオートキャンプ場の良い点
  • 森の散策が可能
  • 炊事場、トイレ完備
  • 徒歩30秒で温泉に入れる
  • ゴミ捨て場、灰捨て場がある
  • アスレチックがあり子供に人気
  • 区画がキッチリ仕切られている

炊事場・トイレ完備で温泉もすぐ近くにある素晴らしいキャンプ場でした!

みなさんも大館市に来ることがあったら是非キャンプしに来て下さい!

今回は以上です。

ず〜やん
ず〜やん

今回ユップラオートキャンプ場で使用していたテントについての記事もコチラにあるのでご興味のある方は覗いてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました